UQ WiMAXのおすすめプロバイダを比較!

ネット通信費の節約にも貢献!高速モバイルデータ通信選ぶならWiMAX!

現在、モバイルデータ通信のキャリアといえばドコモ、ソフトバンク、イーモバイル、UQ WiMAXが主要なキャリアになっています。WiMAX以外は3G回線やLTE回線の通信方式。WiMAXだけが独自の通信方式になっています。この中からお得で安いキャリアを選ぶなら断然、UQ WiMAXになります。

 

通信安定性も高く、月額利用料も他のキャリアに比べ安いです。また端末もコンパクトで女性でも持ち歩きやすいデザイが特徴となっています。

 

特にUQ WiMAXは屋外での接続に強く、フリーランスやカフェなどで仕事をする方にとっては最高のパファーマンスを見せてくれます。また格安の通信費用なので学生にもオススメすることができます。

 

UQ WiMAXのプロバイダも充実してきており、市街地であればほぼ全域をカバーしているので繋がらない心配もありません。そして他のキャリアとの大きな違いは通信量に制限を設けていないことです。これにより速度制限されることもないので毎日通信量に怯えずに快適なネット環境を手に入れることができます。

 

UQ WiMAXのプロバイダを比較

UQ WiMAXのプロバイダも数多くなり、様々な特典やサービスを打ち出しています。またプロバイダによって月々の料金も若干ではありますが、違いがあるので調べて比較してみることにしました。

 

※月額料金や初期費用、端末料は年間契約をした場合のデータです。

 

プロバイダ

初期費用

端末料金&機種

月額料金

UQ WiMAX 初期費用無料
登録料3150円
800円
AtermWM3800R
URoad-Aero
3880円
BIGLOBE WiMAX
17000円キャッシュバック
初期費用無料
申込手数料3150円
端末無料
AtermWM3800R
URoad-Aero
3801円
GMOとくとくBB
20000円キャッシュバック
初期費用無料
事務手数料無料
端末無料
AtermWM3800R
Mobile Slim
3770円
VOYAGE WiMAX 初期費用無料
事務手数料3150円
端末無料
AtermWM3800R
URoad-Aero
Mobile Slim
3880円
@nifty WiMAX
11901円キャッシュバック
初期費用無料
登録料無料
端末1円〜
AtermWM3800R
URoad-Aero
3853円

 

WiMAXの特徴は長く使う方にとって大変メリットがあるプランになっています。契約プランも1日〜1年プランと多種多様で用途によって選択肢もたくさんあるのが魅力的。ですが初期費用や端末料金を無料にするなら1年契約を結ぶことが条件になっているプロバイダが多いです。

 

このシステムを見る限り、最低1年はネット通信を必要とする人がWiMAXを使うにはふさわしいと思っています。パソコンも持たず、携帯も電話だけという方にとっては逆に不必要なアイテムでもあります。

 

UQ WiMAXのプロバイダなら本家がおすすめ!

本家のキャリアでもありプロバイダにもなるUQ WiMAXなら多彩な料金プランが用意されています。他のプロバイダと比べると端末価格も契約内容によってはかかってきますが、1年からの契約が可能となっています。

 

端末もホームルーターを入れれば4つから選択可能となっていて、多彩なバリエーションになっています。

 

オプションも充実していて、サポートも手厚いと評判です。長く使うならサポートの安定しているプロバイダを選ぶとトラブル時にも素早い対応をしてくれるので大変助かりますよね。

 

また端末も1台で同時接続が10台まで可能となっていますので自宅で屋外でも使用に不備を感じることはないと思います。